スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バットは振らずに突くもの

先日購入した少交女DVDに先駆けて、同人エロゲの「マネジ、キメます!」というモノを入手していたのでプレイ。

more...

剣精転生

僕のライフワークだった「永遠のアセリア」がPSPに移植されることとなった。来年2月くらいか。
またしても移植商売とはいよいよもってザウスの業態が心配にPC容量の問題で実はSPEすら
やってなかったのだけれど、携帯機でアセリアを持ち運べるのは嬉しいかもしれない。

なにより嬉しいのは戦闘のカットインCGが大幅に追加されるという点。
独特なディテールと幻想的なセンスたっぷりの人丸さんの絵こそアセリアの旨味の第一成分ではありますが、
その花であるカットインが戦闘ユニットのほぼ全員に追加されるのは嬉しすぎる。
現在公開されているだけでも往年のファンとしてヘソから精液漏らしちゃいそうなくらい大興奮ですタイ。
エスペリアはネイチャーフォース。エンジェルプライヤー全然使わなかったからコレは嬉しい。
オルファはぴぃたんばすたぁ。相変わらず知性のなさそうなモンスターっぷりが可愛いよぴぃたん。
今日子はシャイニングブレイカー? またボルトチャージだったら焼き土下座させるぞ誰をだ。
ニムはリヴァイブかエレメンタルブラスト? リヴァイブだったら見づらそうなので勘弁して欲しい。
ヘリオンは星火燎原の太刀っぽい。 大胆なアングルでオッパイ強調とかさすがヘリオンあざとい。
新規は合計20点前後ということだが、そうすると振り分けは誰になるのか。
上記の5人にネリー、シアー、セリア、ヒミカ、ナナルゥ、ハリオン、ファーレーンで12人。
あとメイン戦闘ユニットと言うと悠人、アセリア、ウルカ、光陰、時深で17人。
番外のユニットとしてイオと佳織で19人。
でもアセリアとウルカはカットイン入れるスキルもうないぞ。まさかの秋月さん入れて20か?

いずれにせよ楽しみ。久々に古くささを存分に楽しめるゲームが手に入りそうです。

エロゲーマーに、俺はなるっ!!(ドンッ!)

世間ではRewriteが発売されているというのに石川さんときたら積んでるゲームをチョコチョコ消化するのが
精一杯でございます。なのに先日「童貞な女子達とボク」なる、

「ところでこの抜きゲを見てくれこいつをどう思う?」「すごく・・・テックアーツです・・・」

てなゲームも買ってる始末。さらにPSP版シュタゲも買ってしまった・・・。
PCは毎日のように動かしてるからいいとして、本体が家の魔窟に埋まって久しいPSPのゲームなんか
買ってどうするというのだ・・・。
これもすべて夏コミに落ちたから悪いんです☆(満面の笑顔で)

ええまあ、とりあえず今年の夏は久々に普通のゲーオタになろうじゃないかという事で、下準備のような感じです。

本来ならアイマス2もドップリやってるべきなんでしょうけど、正直全くやってないです。
設定が変わって俺のアイマスじゃなくなったなどと保守的な戯言をほざくつもりは毛頭ないのですが、
複雑化したシステムのせいでなんていうか、多分面白くなるであろうポイントまでやり続ける気力がわかない。

新人アイドルをデビューさせて、地道な草の根活動から徐々に売れていくようになり、トップアイドルを目指すという
単純な内容だった前作に対し、2は設定からしてそうなのですが
既にデビューしているアイドルを引き継いで、商業的な活動でアイドルたちを売りさばくというイメージが強い。
言葉のアヤじゃねーかと思う人もいるでしょうが、営業の内容やコンサート開催地などを逐一吟味し、
レッスンやコミュは完全にアイドル心技の調整に充てるという感じになっており、前作ほどの一心同体感がない。

そしてこの商業戦略的なゲームパートが物凄く面倒くさい。はっきり言って面白くもなんともない。
立場は草の根アイドルなのにやらされる事だけは最初からトップアイドル級の忙しさですよ。

そして肝心のアイドルたちも、つまらないゲームパートに振り回されながらの付き合いなので魅力半減。
仕事管理がただでさえ忙しくて理不尽なのにすぐチームワークバラバラになります。
いちいち問題が起きる事で掛け合いを多くし賑やかな765プロを演出したかったのかもですが、ここまで来ると
単純に全員の仲が悪い問題プロダクションってレベル。

まぁこの辺は、プロデューサーランクが上がればレッスン効率が上がるなど、前作同様に周回を重ねれば
緩和されるのかもしれませんが、どうもアイマスの場合、悪い意味で周回プレイが前提となってるのがいただけない。

わしらオッサンゲーマーからすれば、二周目の追加・変更と言うのは基本的にやりこんだプレイヤーに対する
メーカーからの御褒美であり、時には挑戦でもあったもの。
敵が強くなったり、入手できるアイテムが減ったり。
でもそれは、本来標準的な調整をされている一週目が、納得の行く面白さなればこそ成立するものであり、
「最初の内はダメダメだけど、後になれば見返りが・・・」という積み重ねの幸せを
周回レベルのスパンで強要するアイマスは、どうもリプレイ性に欠ける。
一週分という膨大な時間をかけてプレイした後に残るのは「次こそはもっと・・・!」という無念さが殆ど。

そもそもアイマスは前作からしてリプレイ性に欠ける要素が半端じゃなく多い。
理不尽な引っ掛けが多い営業コミュは「ここはこうしとけばよかったか!」とその場では思わせてくれず
(まぁこれは覚えゲーの範疇でもありますけど)
面白みに欠けるテキストと代わり映えのない大筋は、シナリオを追い直す気にさせず、
アイドルの個性を追うために営業に特化するとまずトップアイドルにはなれず、トップを安定させるには
大筋しか無い、アイドルとのコミュニケーションが乏しく寒々しい事務プレイを要求される。

なんか考えれば考えるほど「よくこんなんで売れたなあ」と思ってしまいますが、まぁぶっちゃけ前作の時点でも
アイマスがゲームとして面白いと言ってる人は見た事無いんですけどね(汗

エロゲーの話をするつもりがアイマスの愚痴に終始してしまいましたが、まぁ今年のコミケシーズンは
自堕落にやらせてもらおうと思いますってことです。

胞子の王子くん

つまり周囲のオナゴに子種をばら撒くキノコ人間(股間の胞子的な意味で)

そんなわけで王子くんリアルタイムプレイ中。嫌いじゃないです。
次世代解像度の絵はとても綺麗で切り替わりも滑らかで、久々に進歩した紙芝居を見ている印象。
QPさんたちの絵もいつも通り漫画チックで細部まで抜かりがなく、印象強くて可愛い。

今のところ特筆すべきは声優さんの演技か。
テンションが高すぎて寒々しさすら覚える掛け合いも上々のものに仕上がっている。
それもオモシロだけの突飛な演技だけでなく、自然な愛嬌とかもばっちりで
絵とあいまって眩しく見える。
雪歩の中の人だった人や勇者王の中の人や黒ひげの中の人(だよね?)も出てたりしてさりげなく豪華。

音楽の高水準っぷりも抜群の安定感で、この分野はさすがリーフ。
明るい曲は聞いててウザくならず、和む曲は非常にしっとり。

げんなりしてるのは話や掛け合い自体はわりと陳腐&ぐだぐだな事。この辺が不人気の原因か。
あと選択肢がほぼゼロに等しいらしく、4時間プレイして最初の一回の選択でヒロイン決まっちゃった模様。

お気に入りはいまのところユーリ。
おちんちんがついている女の子だからじゃなくて、なんかいい空気だしてる普通にいい子だと思う。
ぷりんさんのブタ&ウザ可愛い感じも嫌いじゃないけど。

あと全然関係ないけどやりながら飲ってる、サッポロの「ホップ畑の香り」
毛穴からソウルジェムが飛び出しそうなくらい美味くて困る。
IPAとか、強ホップ系のビール苦手と思ってたんだけど、一番絞りのホップとかでもジェム出ちゃうし
結局はストライクなのかもしれん。

では続行ー。

妹に欲情していいわけがないだろ、小交

なにげに、最終痴漢電車3と一緒に購入した「小交女」プレイ中。
妹の絢音がかわいい。ひたすらにエロかわいい。
小悪魔気取りでもいじらしく一途に、ちんぽ欲しくなるくらいお兄ちゃん大好きという性格もさることながら、
やっぱ野々原さんの描くキャラは地に足がついているのがいい。
制服でも私服でも、非現実的なまでに過剰な装飾に頼らず、清潔に洒落ている感じが良い。
寝ているお兄ちゃんの朝立ちちんぽでこすりつけオナニーする妹が真に清潔がどうかは知らんが。

世に氾濫する妹ゲーの中には、まるでお兄ちゃんを慕う事が職業を通り越して義務になっているかのような
ミョーなキャラクターが多い気がする。
他人どころか家族にすら愛されるのが難しい、救いようのない兄へなぜか愛情を向けているという
違和感のパターンもあるが、逆にお兄ちゃん好きという性質以外にろくなモノを持ってない、
主人公がソイツの兄だから攻略しなきゃいけないような救いようのない妹も少なくない気がする。

本作の絢音はいい子だと思う。
見目は可愛いけどめんどくさい所もあり、なんだかんだあっても好意的に見れてしまう。
それって結局キャラクターに引き込まれてるって事で、作りが上手いなーと。
当たり前に掃除や洗濯、お弁当の世話をこなし、たまにおっぱいやパンツまで見せてくれるオール電家な妹より、
日々「ええいコイツはぁ~」と思わされる合間に可愛らしい所を見せてくれる
クセのある妹のほうが、本当の思いやりが分かりやすくて僕は好きです。
プロフィール

石川蔵人

Author:石川蔵人
基本的に何もやってません。消費者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。