スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目覚める変態紳士の魂

というわけで、色々悶着しましたがアマガミ、無事ドラマCD付きで購入しました!
今日ばかりはトゥルー長男の肩書きもかなぐり捨てて
今日という日に限って心がきれいなトゥルー姉妹筆頭の綿雪なのは皮肉か?)
一人くらいはクリアするまでどっぷりアマガもうと思います。
というわけで1週間くらい進めてきたので、続きの方に各方面の第一印象などを。
今までろくすっぽ情報を入れなったおかげで新鮮で楽しい!


[綾辻詞]
なんというか、なぜか『ドス黒いナナリー』という印象が強い(笑)
チャームポイントのクリッとした瞳もかわいい。
全体的に序盤からインパクトのあるネタが多いのですが、その中で一回りも二回りも引いた印象が
強いあたりに、仮面優等生ならではの奥深さを感じる。最初に攻略しない事に決定。

[桜井里穂子]
最初のターゲットに大決定。 駄目だコイツ…早くクリアしないと……!
そう思わずにはいられないほどまったりゆるゆるなダメ幼馴染時空が展開されています。
「にこ~っ」って感じの笑顔のビジュアルがすっごく可愛い。口元のややだらしない感じが絶妙なのよ。

[棚町薫]
イイぃ~~ねェ~~~すっごっくっイイッ!!
(CV:カミナの兄貴風に)
もっとこう、ベタベタしてウザそうな印象を抱いてたんだけど、こっちに向かってくるくせにヒラヒラと
かわしてくるようなカルい態度が面白い。デートが華やかな感じなので早く私服姿が見たい。

[中多紗江]
ふか……ふか……



…・・・はっ!? いかん、出会いイベントから強烈過ぎてワガハイちょっぴりイッてしまってたわ!
というわけで破壊力ありすぎるので詞とは違う意味を込めて封印。エロいなぁ、目がウルウルしてるし。

[七咲逢]
黒いそうです。
なにがとは言いません。ただ、
四つんばいローアングルで非常階段の階上にいる七咲をナメるように見上げた結果、
黒いそうです。

すげぇ、さすがゆかなボイス……! 一言二言しか喋らないのに既に賢者タイム入りました
後輩キャラにクーデレはわりと多いですが、その上ドSの風格をまとっているのが強力ですよね。
ゆかなはC.C.を経てサディズムの才能が開花したようです。
後輩キャラとはいえ、ヘタしたら一番人気になる予感も………

[森島はるか]
ダメだごめん、アマガミ最強は
この天然女王を措いて他にないわ。

秀麗なビジュアルやプロフィールで既に賢者になった人も少なくないでしょうが
(さすが本日付でエロ同人が存在しているだけある)
それらに動的演出と伊藤静ボイスが加わったこの破壊力……



ハッ ハニャ ハニャヤマッッッ
ハニャヤマッッッッッ!!!!

(大興奮のあまりレックス化してG.M.との戦いに臨もうとする石川さん)



なんという男殺しLv16っぷり…
予言しよう、来月中には同人ショップに新たなモリシマンのエロ同人が並ぶ!
そう願わずにはいられないこのエロエロしさ。しかも安易に色香くさいだけじゃなく、ごく普通に
愛らしいのだからやばすぎる。
あいにくコッチの同人予定はずっしり組み込んだのでウチでアマガミ本作るにしても相当あとになって
しまうでしょうが、いつかはやりたくなる、そういうお姉様。

[みゃー]
そして上記のモリシマンをしてなお、萌えるという一点に関してこの妹を超えるはかなわない予感。
スゴイですこの妹。主人公との血のつながりをガッチリ感じさせる愚妹&変態淑女っぷり
ありながら、妹キャラとしてのインパクトが半端ない。
モリシマン方面を進めたプレイヤーならば、石川さんのこのみっともないほどの興奮っぷりがすぐ
実感できると思いますが、もうとんでもないです。雑誌にはあまり出てきてない展開だけに
スタッフ的にも秘蔵の萌えエピソードなのではないでしょうかと。序盤なのにこの大盤振舞い。
そしてみゃーのアノ態度に対して一切己の軸をぶらさないモリシマンはマジ女王すぎる

[主人公]
前作・キミキスの主人公は何かにつけて女の子の首から下にキスをしようとする
元祖・変態紳士肉体派でしたが(注:石川さんは間違った事は言っていません)
今回の主人公はいきなり紳士をコジらせています。ウッカリ犯罪者のレベルです。具体的に言うと
チカンで捕まったあとに『コレは一目ボレであってワイセツではないんです!』
といった言い訳をするジャンルの人
です。なにせ、イマジネーションと視力が半端じゃない。

かつてキミキスのおまけモードには、キャラの立ち絵バリエーションと背景を組み合わせて
「星乃さんが屋外なのにスク水で闊歩している」といったスラプスティックなシチュエーションを演出
するという劇薬コンテンツがありましたが、今回の主人公・橘クンはその荒行を
想像力一つでカンタンにこなしてしまってます
それだけでなく、ふかふかに出会えば顔より先にオッパイを注視しながら会話するわ、
みゃーとモリシマンが絡めば二人が実は仲良し姉妹でお風呂に入って洗いっこするシーンを
ショートドラマ仕立てで妄想展開
したりとコイツ脳みそが忙しすぎです

[サブキャラ陣]
やはり注目はひびき先輩でしょう。激ツリ目のツラ構えといい体育会系のサッパリ具合といい。
アッサリではなく溌剌とした感じがとても新鮮。明日夏ターンともちょっと違って、アレくらいの愛嬌すら
感じさせない、塩分ひかえめみたいな印象が良い。攻略できなくてもいいから、モリシマンがらみで
神イベント入れてあると嬉しいな。

寿司屋の声が妙に甘やかでなんだかムズムズします。榮太郎なのに! キモヲタなのに!

神谷Mk-2こと香苗さんも気になります。顔と声に面影はあってもあの倣岸プリンセスではないので
懐かしいような新鮮なような。

田中さんは(仮)が外れても相変わらず何かの毒牙にかかっているようで安心しました。
ていうか相原くん、アンタまだ暴れてたんかい!

他にもちょいちょい、ニヤリとさせられるキャラが出てて面白いですね。
このスタッフにしては珍しく、イイ意味での商売っ気を感じます。
アマガミの面白さを遡ってキミキス、果てはTLSSあたりまでファンが再燃するとうれしい。
なんだかんだ言っても石川さんだってTLSS、キミキスと同人誌出す程度には愛着ありますし。

うし、そろそろプレイに戻る。
待っていろぽっちゃり! 今晩の淫夢のモデルはキミだ!
(霊長類として最低の宣言をしつつ輝日東ライフに戻る石川さん)
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

やっぱり俺は七咲逢が…
ハァハァ…
あっ、逢ちゃんが呼んでるのでこれにて。
にしても自分の部屋が何故か息苦しいですハァハァ…
おかしいな?なんでだっハァハァ…ろう

No title

アマガミライフ開始おめでとうございます。
いつになくカラフルな日記で噴いた。
ちくしょう、北海道にも早く来い。

Re: No title

> アマガミライフ開始おめでとうございます。
> いつになくカラフルな日記で噴いた。
> ちくしょう、北海道にも早く来い。

ビジュアル無しイベントのぬるさは相変わらずですが、色々なチューンのおかげでさくさくと
プレイしやすくなってるのがありがたいですね>ガミ
ウチとしてもそろそろ次のヒロインを陥落(おと)したい所存。
プロフィール

石川蔵人

Author:石川蔵人
基本的に何もやってません。消費者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。