スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念の為前置きしておきますが、本日の日記は特定個人の行動及び人格を攻撃するものではありません

ながーいこと日記を放置して申し訳ありません。
ちょっと面白いネタがあったので再起のきっかけとして悪用有☆効★活☆用★させて頂きますね。
 
 
 
なんか友人の一部が風俗に行って来たんだと(笑)
いやなんかもー本当にどーでもいい事なんですけど、あまりにアハ体験だったらしくやたらと興奮していたため
あえてブログのほうから冷や水ぶっ掛けてみようかなーと。

僕はまぁ皆様ご存知の通り、「赤ちゃんはどこからくるの?」と質問されたら
「コウノトリさんが運んできてくれるんだけど、そのためにはまず
お父さんになる人の股間にぶら下がってる約束された勝利の剣(エクスカリバー)をギンッギンに勃起させてから
お母さんになる人の股間でビチョ濡れになっている全て遠き理想郷(アヴァロン)にドッキングして
激しいパンツレスリングを繰り返してプリキュアハッピーシャワーをぶちまけないといけないんだという風にしか
回答できないくらいの清純派AV女優なわけですが、そんな僕にとって風俗というヴァンガ祭の存在はというと



どんどんやってくれたまえ! ただし俺は興味が持てない



という一文に尽きます。
いやね、性風俗業については、徹底した行政管理の下であればもっとメジャーでいいと思うんですよ。
やっぱ女の子を抱くってヒトの生態においてかなりデリケートかつハイリスクハイリターンな行為なんで、
予行演習する場があってもいいじゃないと。
男が童貞捨てるときに痛い思いしないし喪失の物証が残らないのも、たぶんそういう為ですよマジな話。
だからそういう店があるのもオッケーだし、男なら率先して行くべきかと思います。
あ、ちなみに日本の法律上、お金の授受のもとにセックスをしてはいけないのでそこは注意な!
まぁでもやたら豪華で割高なお風呂に入ったついでにそこで出会った綺麗なお姉さん自由恋愛の果てに
セックスに及んだ
としてもそれは法律では縛れない、合法的な出来事に過ぎない
けどな!

じゃあお前は行きたいのかよと言うと、ところが全く興味が湧かなかったり
まぁこう言うとたいていお金がらみのことが怖いのか~とか、身が汚れた気分になるのが怖いのか~とか
色々言われそうなのですが、金はそもそも払えるだけ持ってないというナチュラルボーンセーフティが掛かっている上に
貞操観念に関してはむしろ男の経験値として行ける限り行けと思っているようなエロス脳の持ち主なのです。

だのに我が身は違うと思ってしまう理由として、少なくとも俺は風俗に行くよりは心豊かに楽しめる
エロの膨らませ方を自分なりに持ってしまっているからです。
俺は自分でえろい絵を描くし(そりゃあもうたーくさん)、普段からその手の事を考えるお仕事については
脳みそが休まる暇もありゃしないほどの花びら大回転男なので、風俗の待合室でモバマスプレイする時間があるなら
目の前に紙とシャーペンを置いていきり立ってた方がよっぽど利率がいいのです。

それに絡む持論として、風俗はパチンコ等のようなもので、ストレス発散の手段としてお金を使いたいと
思った際に、最短時間で浪費しつつリターンを期待したいと思う人向けだというものがあります。
僕もまぁそれなりにストレスフルな清純派AV現代人なので、溜まるものは溜まりますが、上記のような
ハイソサエティヒヒな趣味と思考力があるおかげで、金を使ってまで早急に捨ててしまいたいほどのストレスが
溜まりきらないんですよ。

あと、浪費によるストレス解消の際に
「溜まってもいないストレスを発散しようとすると、解消の実感が得られずに浪費を繰り返してしまう」
という性質もあると思うので、止むに止まれる事も無く風俗に行ってしまうと、頭の中の全てがソレに追われて
しまうのではないかという恐怖はあります。無目的な暇つぶしに行くようなものではないということ。

あとあと、どうせ行くならなんかもう俺でさえ想像もつかないような凄まじいプレイを提供して下さる店とか
あればちょっと期待してしまうんですけど、僕の想像を超えるとなると店内で死人が出るレベルに至ると思うので
やっぱ無理だよなーと思います。

繰り返し言いますが風俗を否定はしません。産業の存在も、それを利用する事も全力で肯定・推奨します。
ただ、あくまでも経験値の為に利用するものであり、緊急手段としての側面が強いというのを
忘れてはいけないかな、と。節度というより、目的意識を持って楽しめる人向けであり、僕の場合は
風俗に持つべき目的意識のほとんどが、紙とペンとPCと、あと最近はコミック快楽天に向かってしまっているだけの話です。
自分の事をこう言いたくはないけど、やっぱある程度まともじゃない方の人なんですね僕は。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

僕はまともな方の人間らしいですw
プロフィール

石川蔵人

Author:石川蔵人
基本的に何もやってません。消費者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。