スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バットは振らずに突くもの

先日購入した少交女DVDに先駆けて、同人エロゲの「マネジ、キメます!」というモノを入手していたのでプレイ。
 
 
 
典型的な抜きゲで、あらすじも
「オイ野球部、廃部になりたくなかったら試合に勝て。勝てば性的な御褒美をやるから」
と実に分かりやすい。最近密度の濃いゲームばかり作ろうとしてすべり気味のアトリエかぐやはもちろんのこと
BISHOPやクロアプでさえもちっと分かりにくい設定だと思うんですが、この辺はさすがヌキ特化の廉価版メーカー。
原画の鰻丸さんが以前から好きなので以前から気になってたけど、シリーズ最新作まですっ飛ばして購入。

肝心の内容は、意外にも面白いです。
抜きゲでありながら女性主人公視点なので結構特殊なのですが、主人公の麻朝がけっこうキレのいいキャラなので
エロシーンだけを期待しつつも結構テキストが読める。
バカで巨乳で短気でエッチ大好きというかなり残念なスペックなものの、それらの中に隠れている
「エッチ大好き」という性質がなかなか良い。

大抵のエロゲで普通エッチ好きというと、とにかくチーンコがあればなんでもいいみたいな即物的な淫乱が
まず思い浮かびますが、麻朝の場合は「どうエッチすれば心身ともに気持ちいいか」という理念があるのが良い。
単に性感帯を的確に攻めればいいというプレイ中の話だけではなく、そもそも行為に至る相手との関係や
そこまでの流れなど、相手やコンディション、シチュエーションの重要性を理解しているのが
遊び好きの学生として生々しくて良い。経験が多いが故に状況を俯瞰できてるというか、余裕があるんです。
こういうの好きだわー。
キャラ萌え恋愛ものにありがちな「最後までプレイしてくれた忍耐あるプレイヤーへの御褒美」や
大作伝奇ものにありがちな「別の理由で必要だから抱く」といった、処女膜ブチ破るだけの簡単なお仕事だから
デキるオトコのハクオロさんなら3クリックで余裕でしたみたいないい加減で勢い任せのエロは嫌いです。
エロゲなんだからエロシーンそのものに個性が出せなきゃ意味がない。ライターが恋愛小説や厨二やりたければ
最初から文庫大賞とかに応募すればいいんだー。
困ったことに最近エロゲライターがラノベに転向しすぎて減りすぎてるけどー。
あとついでにまえだ絵馬さんのエロゲーやりてぇー。聖奴隷学園以来ご無沙汰とかどんだけー。

話戻って、プレイ内容も充実してて良いと思う。詳しく書くとブログの規制単語に引っかかりまくってめんどくさいので
割愛するが、そのどれにも麻朝とサブヒロインの有希会長が積極的に臨み、楽しんでいる姿には好感が持てる。
で、野球部の面々はモブもいいところなんだけど、全員と関係を持つわりに清々しい友情っぽい絆を
築いてたりするのも後味よい。一部メンバーに


「足コキを舐めるな! 一日中履いて汚れているニーソだからこそいいんだ!」


などの譲れないこだわりを持つド変態がいたりしますが気にしない。だってほぼ全員そんな感じだもん。

淫語の使い方も良い方。ヒロインが思いやりのあるアッパッパーであるおかげで
相手を興奮させるための言葉遣いであると分かっているため、卑猥な単語が自然に出るのが上手いと思う。

そんなわけでオススメ。2000円くらいで買えるソフトとしては値段以上の価値が約束できると思う。
パッケージが全体的に安っぽいバカゲーみたいでちょっと引くけど、下半身には優しいソフトです。
こういう佳作が安く手に入るのはありがたい反面、商業最前線のエロゲの進歩がいかに頭打ちになってるか
痛感させられる。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

絵が~

もちろうくんにはまだはやいみたいだぁね

No title

まぁ往々にしてエロが濃い人は絵柄にクセがあると言うか、絵柄自体を端正にする努力に腐心してない所あるしな。

そんなキミには美麗で端正なヒロインたちが
何の脈絡もなくおもらしやアヘ顔を晒すことに定評のある
こもりけいさんのゲームがオススメSA!
(プリンセスラバー! ワルキューレ・ロマンツェなど)

まぁゲーム自体は相当微妙みたいなんだけど。
特に僕、女の子が戦ってるシーンって茶番に見える人なんでダメれす。
プロフィール

石川蔵人

Author:石川蔵人
基本的に何もやってません。消費者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。