スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告白しよう 背スジが凍ったものだ

10/27のベビプリブログは虹子。
けっこう唐突に話題を入れてくるから、虹子はあんまり年間行事の香りがしない子です。
日一日を爛漫に生きている感じが伝わってきます。

だがしかし、虹子には2歳児として重大な欠点があります。
北は北海道から南は沖縄、西はアイダホまで地球全土に散らばるトゥルー長男ならご存知でしょうが、
やはり虹子はエロすぎる。こっちがおっきするという事だけではなく
こんな性的な幼女を闊歩させていていいのかと不安にすらなるほどエロい。

大きなカブはさすがに、むっくりくまさん程度なら余裕で駆逐できるほどの著名な絵本です。
劇中もまさにトゥルー家族ばりの大世帯一家がジャイアント・カブを大地から引き抜いて
その生命を絶つために奮闘する猟奇的童話です。

こうしてノリノリな姿を見ていると、虹子という子のコンセプトである「おしゃま」という様が
どういうものか、本当に分かりやすいです。ものしり・おやくだちな自分を見せたいけれど
実はそんなでもない真実に、自分で気がついていないちぐはぐさ。
そのちぐはぐがまた違った可愛さを見せている事にも気付いてない。
そういう眩しくも危なげなところが虹子の一番の魅力だと思います。

よし、ここまで熱弁を振るったところでようやく生き恥を晒しっぱなしだった股間のブシドー(おとめ座)
鳴りをひそめてくれました。頭脳も無駄に使ってみるものですネ☆

いやあーそれにしても虹子回のゴッドは相変わらず筆が冴えまくり。どういう分量でひらがなや
カタカナを使えばかわいいお子ちゃまっぽく見えるのか、よく分析して書いてると思います。
「おおきなかぶ」にしても、この時の虹子にとってはクッションをカブに喩えてるのではなくて
「チカラいっぱい引っこ抜くためのもの=おおきなかぶ」という記号で反射思考してるのが伝わってくる。
そんなわけで虹子はやはり可愛い。久々に描こうかしら。ちょうどG'sハガキの〆切だし。

そしてブログにくっついてきたweb拍手にレスレス。

>これは良いスッチーズですね!次は年少組もお願いします。観月とか素で適正ありそうですよ~
観月はまさにいらんこ中隊のビジュアルとえらかぶりですから良さそうですねー。
別の作品と掛け合わせるネタは色々考えてるのですが、構想が太りすぎて同人誌などで
発表する暇がありません(笑)
キングひょうちゅうちゃんギガツララブレイクとか描いてみたいのですが…(そも分かる人いるのか)
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

石川蔵人

Author:石川蔵人
基本的に何もやってません。消費者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。