スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Say "Hi"!! Sense War!!(BLADE先生風に)

10/28 ヴァイスシュヴァルツとかの今日のカード。
黄色のお供と新クラン。
 
 
 
アイリスフィールは黄色Cx全般を対象に付随する能力。貼ったとき2コスト消費で1点回復。
Fateというタイトル自体がCxを貼って決め手とする印象がまるでないタイトルなので(むしろ事あるごとに捨てたがってる人ばかりのような)、コレを絡めるとさらに無双という感じはしないのがフガフガする。Zeroでストックブーストのシナジーでも使えればいいな。
Fate全体でホムンクルスも錬金術も特に意味を成さないものなので、サーチや回収で多数揃えるのは難しそうだから、一発の貼りで一挙に3点回復じゃーとは行かないと思う。大体6コスト使って3点回復ならセイバー回収するか仲良し三人組でも撃てと言うわけだし。

新ソートが発売したヴァンガードは今日からコミックスタイルの紹介に移る模様。
出端は最強ヴァンガード集団「フー・ファイターズ」のアヘ顔レ○プ目4時間DVD)の一角ことキョウ様が、カムイ君をいじめるために使った決闘龍ZANBAKUでした。

基本数値が11000で強そうに見えるが、実際はバーローやジャガノと違って、自己クラン≪むらくも≫以外のユニットがいると9000になってしまうガッカリヴァンガード。
能力はコミック同様、ノーマルライドによる再ライド封じ。さらにグレード3ヴァンガードしか対象に取れないため,11000で居座ればもうそれでいいクランにはまるで通じないガッカリヴァンガード。
その能力自体も相手がグレード3を手札から捨てれば解除できるという選択の余地により無意味と化すガッカリヴァンガード。
大体キョウ様デッキの強さはZANBAKUの封印よりアヘスター、じゃねえやアレスターユニットによるヴァンガードのスタンド封じというゲームバランス破壊攻撃に依るところが大きかったというガッカリヴァンガード。

おお、このババ様の目にも見える!
キョウ様になりきろうとしてシングル買いでむらくもデッキ揃えた厨房がショップ大会でアヘ顔ダブルガードするザマがはっきりと見えるぞオオォォォ!
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

アイリスは強いような弱いようなガッカリヴァンガード。
マスターならなぁガッカリヴァンガード。

ザンバクは今のところノーコメントでガッカリヴァンガード。

今度スズキあたりとジックリヴァンガード特訓やりやしょう!ガッカリヴァンガード。

No title


なんか上で馬鹿が荒らしてるようですが、気にしないでください

たぶんアヘスターは相手が手札1枚切らないとVがスタンドできないという仕様。つまりぬばたまとだな…

No title

ひねりが足りないモチローはガッカリコメンテイター。

そしてぬばたまがいるおかげでZANBAKUさんは
9000どまりで、むしろ再ライドなんてしないぜヒャッハー
なんですね、わかります。
プロフィール

石川蔵人

Author:石川蔵人
基本的に何もやってません。消費者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。