スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この日生まれた魔物は二匹 いや三匹か…

9/26 今日のヴァイスシュヴァルツ新カード。
使いどころが悩ましいリアニメイトイベント。
 
 
 
純粋なリアニメイトのイベントってかなり久々な気がします。クインテットライブは集中も兼ねてますし。で、今回のイベントはノーコストで使えるかわりにこのカード自体をクロックに置き、控え室のレベル1以下のキャラをなんでも呼べる能力。低レベル限定なのが痛いが、リライトのLv1はかなり個性的な能力持ちが多いため、色を無視して呼べる点は強みでもある。でも一番痛いのはやっぱり使用コストが1ダメージに換算されてしまう所なので使いどころには選ぶ。
ちなみにこれでザフィーラ咲夜を呼んでも他のキャラを擬似アンできないので要注意。この手のデメリットによくある、ターンの終わりの控え室行きではなくアンコールステップ最初の控え室行きとテキスト指定されているため。このイベントを2回同時に、咲夜とキャラAのリアニメイトとして使った時に、キャラAを擬似アンする事はできるはずかな? 効果解決の順番を
 
1:アンコールステップのはじめにキャラAが控え室に行く
1.5:キャラAが控え室に行くとき、咲夜でザフィーラ
2:アンコールステップのはじめに咲夜が控え室に行く
と選択すればいいはず。
 
個人的には好きなカードです。こういう、工夫ひとつで本来の欠点を活用して戦略に持ち込めるような効果は大好き。クロック絆代わりに使ってもいいしな。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

このイベント絆回収可能みたいですぜ!

モチローくんは絆あるならまぁまあの評価

No title

イベントを絆で回収と言うのもよく分からんが、カレーとか王様ゲームみたいな扱いになるのかな?
プロフィール

石川蔵人

Author:石川蔵人
基本的に何もやってません。消費者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。