スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密兵器は最後まで出さないのが肝心

8/22 今日のヴァイスシュヴァルツ新カード。
なんだか残念な応援を持つりっちゃんとさらに残念なクライマックスシナジー。
RRのカードが旧タイトルのコモンより劣化して見えるのはすごいと思います。


アイマスはすでにLv2/+1000応援のあずささんがいるため、Cxフェイズの早出しでもなければ存在意義が確立しない、
非常にトチ狂ったステイタスがある意味注目度抜群。
さらに言うならCx早出しできたとしてもアイマスのLv1にはそこまで長期存命を図りたいアタッカーもおらず。

Cxシナジーは、響のNextLifeと美希のふるふるフューチャーのデメリットだけを抽出混合して
今話題のセシウムさんに孕まされて産んでしまった
かのようななんとも都合の悪い能力。
クロック置き場というだけでもかなり選択肢が限定されるのに、さらにLv下限までかかるなんて
テんメェどこのブラスターブレードだよと襟首つかみたくなる。
助太刀でも回収しろというのだろうか。さらにLv2の後列を準備したタイミングで山札を削ってしまうというのも
かなりひどいタイミング。
その頃合いは大抵デッキ1周目のリフレッシュ前で、Cxを山札に戻せるかどうかの瀬戸際でもある。
この状況で自ら戻せるタイミングを圧迫する可能性を持たせてまで発動するシナジーとは言いがたい。
響の時点でもそうだったが、基本的に山札から直接クロックに置くというコストは危険でしかない。
「Cx落ちまくってた時に山札削れたら便利じゃん!」とお怒りのあなた、集中使え。

しかも恐ろしい事にこのトリガー、金塊である。
さすが秋月家、Cxシナジーなんて使うな、否入れるなと言わんばかりのスパルタンな能力を背負い込んでおります。

興味深かったのは
・山札を削るりっちゃん ≠ デッキトップをマーカーにする涼ちん
・集中やCxシナジーで手札が増えるりっちゃん
という従来の持ち味っぽいものは引き継がせてるのねってところですが、うん、誰得。

このキャラがLv1からのチェンジ元を持ち、
「アンコールステップの始めにスタンドしているなら、Cx捨ててレストして同様の能力を実行」
だったら悪くはなかった気がする。欲を言えば寄り道なども回収できるよう、Lv2以下のカードだったらなおよし。
とはいえ応援キャラとしてそもそも使いどころがないという時点でかなり豪快にずっこけているのだが。
Lv1から早出ししてでも1000パンプを得たいのならすでに小鳥さんだっているし・・・。

さあ、さすが不安定さに定評あるアイマス緑という感じで盛り上がってまいりました。

それにしても最近応援持ちが全体的にレアリティ上がってる気がする。何がしたいんだブシロード。
個人的見解ですが、タイトルごとの前衛後衛の強度とレアリティにあざとい落差を付ける事で
新たなスタン構築の場を提供しようとしてるんじゃないだろうかと思ってたり。
なんか急に≪愛≫持ちのキャラ増えたし。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

ちわー。
『はい、やよい使います。律子カワイソス。』
で終わるカードをここまで考察する石川Pマジ、プロデューサー

きっと律子さんもお喜びでしょう。お礼に石川さんがむいた箱から全部これが出てくるに違いない。

…攻めてLV応援だろjk。

いやきっとユリの時みたく誤った画像を掲載してました。って修正はいりますよ。

No title

どもっす。
律っちゃんが壮絶にメメタァされとるー!?ww
たしかに上でも言われてるように何かと中途半端な効果の組み合わせなのでこいつを輝かせるのは相当難しそうなのですが…。アイマスの後列まじ激戦区。

最近はたしかに後列がRRやR収録なことが多いですよね。そうやってタイトル同士で弱点を補い、強化できるぞ、というデザインの意図が感じられます。特徴単での限定構築大会…みたいな何かが開かれる前触れなのでしょうか。

No title

>モチロー
緑のRRっぷりには定評あるのでいおりん共々集めまくるぜ。
個人的に今回は赤のレベル応援orレベル2応援来てほしかったけどね、何となく。

りっちゃんも大概だけど、今一番修正して欲しいのは
ゆきぽのクソシナジー(クソスーツ的な意味で)だけどね!!
なんだろうあれ、風トリガー8積みでもして凌げって事なのか?

>スズキさん
しかもやたらとレストコストが多いので、さぁおまいら
どんがら春香さんで悪さをしろと言われてるような気がしてならないです。

全体で見て強いのは音楽、魔法、動物、武器、悪魔、本、
超能力、探偵、炎、死あたりですかねえ。
後ろ4つは特徴と言うかタイトル内の限定構築と、
そのキーカードが強いだけのクソ特徴ですが。
プロフィール

石川蔵人

Author:石川蔵人
基本的に何もやってません。消費者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。