スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカの一つデレ

元バイト仲間がバイト先でラノベ取扱担当になったこともあってか、ラノベ数冊読んでみた。
フェイトゼロが面白すぎるので本当は他のなんて読まなくても満腹なんだけど。

・喰 -kuu- (作・内田俊 MF文庫)
大食いをテーマにしたスポ根系、ちょいラブ要素ありのコメディ。
予想に反してけっこう面白かった。
かなり以前にファミ通文庫で読んだ「千の剣の舞う空に」という作品とちょっと似てて、
唐突に夢を絶たれた主人公が新たな情熱の置き所を手に入れる展開が好きです。
少年を主人公にするなら情熱を題材にして欲しいと常々思っているので。
おっぱいやぱんつやおまんこは別のジャンルでたっぷり摂取するからよう。

・棺姫のチャイカ(作・榊一郎 ファンタジア文庫)
さすがベテランと言うべきか、おもろかったです。
ファンタジーも厨設定も熱血も萌えもバランスよく配合され、'90年代後半~2000年代前半期の
ラノベの見本と言えるできばえ。
不安があるのは、いきなり全世界レベルの戦争の火種が完全にバラされているため
短期的にも長期的にも、続けるのが難しそうな所。畳みにくい風呂敷を一気に広げた感じ。

・犬とハサミは使いよう(作・更伊俊介 ファミ通文庫)
かなりおもしろかった。できばえ云々を語る前に、楽しませてもらった。
主人公とヒロインのキレたやり取りが軽妙で笑いどころてんこもり。
ただ、明らかに不要なパロネタが乱打されるあまり、作品全体が安っぽくなってるのが頂けなかった。
大筋においてパロに頼ってる要素がないだけに余計に残念。
本作に関してはヒロインはデレない方が面白かったと思う。あ、ネタバレかこれ?
あと、突然中二的なバトルが始まったり、突拍子もない大事件が起きたりする辺りは
この人たちの作風というよりはえんため大賞の求める要素の定番なのだろうと思いました。

気がつけば3冊とも主人公が特定方面への情熱を持っていたことにちょっとびっくり。

さて、今回の追記要素はラノベらしい修飾の必要性について。
チャイカを除く2冊に透けて見えたのは、いかにもラノベっぽい味付けをするためのキャラクター・言い回し
「喰」にはヒロインに病的にデレている先輩女子やキチ系の部長など。
「犬」にはハルヒvsキョン、ガハラさんvsアララギのような、乱暴なようでいて馴れ合い感の強いやりとり。
そして前述のとおり、元ネタを誰もが知っているレベルのパロディ引用。
いずれも読書中に「う~ん、これっていらないよな」って思わされた部分。

ラノベらしさってなによ、という話はよく議論されるようですが、個人的には
現存・再現性のない事象・性質を、作品の根幹に組み込んでいる事が明らかに読み取れる
点に尽きるんじゃないかと思っています。要は、設定と筋書きだけでラノベは名乗れると僕は考えています。
その見地からすれば、文章やキャラメイクの観点からラノベらしさを付け加えるのは蛇足なわけで。
この蛇足が目に付くと、欠点ばかりが目に入ってくるという不思議な現象が起きます。

(一応この考えはあくまで僕個人の定義であり、世の中には逆に
 「組み込まれた非現実に現実味を持たせる事で作品の味としている」傑作もたくさんあるでしょう)

例えば「喰」の場合、大食い以外特徴がないはずのヒロインが、ムダに言い回しが突飛で
他のキャラとカブって見える点。
例えば「犬」の場合、そもそも死んだ主人公が犬に転生する必然性が物語上皆無な点。
(ヒロインとの力関係の設定としては、犬の弱小さはうってつけなんですけどね)

チャイカや、冒頭で絶賛したフェイトゼロはこの辺の仕上げに全くソツがなくて、年季と地力を感じさせる。
多少オモシロ狙いの言い回しはあるものの、逆にそれらは作品の根幹からすれば寄り道であるという姿勢が
明らかに読み取れるから文章から浮いてるという事がない。
「喰」とかは明らかに蛇足をウリにしている節があるので鼻につくところが残ってしまう。

まぁいずれも取れ高のいい作品ではあったからディスる気はさらさらないんだけど、
ラノベの大半は受賞作改稿という形式とはいえ、賞を狙ったのが丸分かりの筆致は単行商品としては
いい加減どうなんだろうって思うんですよね。

考えてみるとバカテスはすごいな。パロに走る事は一切なく、作者の筆致と設定だけでブレることなく
あのアタマのおかしい路線を突っ走っている。なにげにラノベにおける十年単位の傑物じゃないだろうかと。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

石川蔵人

Author:石川蔵人
基本的に何もやってません。消費者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。