スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トゥルー家族とか終わコンwwww

はいはいはい、べびプリキャスト発表ね。
今更アニメ化? しかもワケわかんない3Dアニメ?
ラジオもやるそうだけどああママに桑谷さん使うか。シスプリの名残りよのう。
なんかもうノベルも迷走感パねぇしラブライブに食われて人気も下火でしょうによくやるねー。
まぁ長年追ってきた身ではあるから義理でキャストだけでも見てあげようじゃないk



十五女・観月役:花澤香奈
 
 
 
 
かまわん、続けろ
(DIO様ばりのマジ顔でG'sマガジンと向き合う石川さん)

というわけで再びべびプリ愛がまるで怒張したチンーポのようにおっきした石川さんなりに
19姉妹+αの美声についてコメントしていこうと思います。

◆長女・海晴役:佐藤利奈

怖いなべびプリ   どこまで俺をわかってるんだ

と、思わず蒼天人化してしまうほどいきなりピッタリで噴いた。
キャンキャンしたドル声優にはない腰の据わった気持ちのよいアルトが本当に素敵な声優さんですね。
最近は男勝りというか蓮っ葉というかなキャラが多いですけど、持ち味は抜群にマッチしてると思います。

◆次女・霙役:斉藤佑圭
残念、知らない人でした。全然新人さんですしね。なんかワンナウツとか出てたそうです(笑)
個人的には清水香里さんをイメージしていたのでそんな感じで喋ってくれればベター。

◆三女・春風:後藤邑子
つまり公式見解として春風姉さんの頭の中はぽんこつという事ですね、わかります。
ちょっと予想外でしたがイメージは十分結実しますし、まぁそういうキャラを重視したという事なんでしょう(笑)

◆四女・ヒカル:戸松遥
男勝りな戸松! そういうのもあるのか!
これまたいい方向に意外。現行の人気声優の中では最も型にはめられて実力が封じられてる声優さんだと思うので
存分に新機軸を打ち出していって欲しいものです。

◆五女・蛍:内田彩
今度はモブですら聴いた事がない方でした。G'sと連携の長いランティス系の声優さんというところか。

◆六女・氷柱:藤田咲
初音ミクと銀河系で一番声が似てると思ったらそうでもなくなってきた事に定評がある藤田さん。
とりあえず石川さんの中の「藤田咲といえばトモ子」という間違った第一印象を拭い捨てて欲しいです。
しかしこのキャスト……ネギは公式見解なのか!?

◆七女・立夏:伊藤かな恵
う、うぅ~んイヤこれは豪華なんだろうけどさぁ……って感じの第一印象。
斉藤チワワか下田のあさぼんをイメージしていたのでギャップに膝が笑ってしまいます。どうなるんだろ。

◆八女・小雨:井口裕香

攻めよる! 小雨のくせに攻めて来よおる!!

と唸らされたグッドなアウトオブ眼中。これはかなり期待します。
問題は声優さんの技量より小雨自体の出番と言うのが泣ける。

◆九女・麗:伊瀬茉莉也

ぱぱぱぱぱパンティイィィィ――――ッ!
ぼぼぼボクの体どうなっちゃったの~~~!?!!?!?

(興奮のあまりギークボーイ化して股間がヘルズゲートの鍵状になる石川さん)

これはもう見た瞬間リアルで「なん……だと……?」とオサレにつぶやいてしまいました。
あまりにも脳内再生が容易すぎて脳内映像すら完成しているレベル。
そんで表情設定の絵もえらくうららかで今からもうたまらんですハイ。

◆十女・星花:三森すずこ



来たか……CHARO………



正直縁故もあって三森さんが何らかの形で来ると予想はしていましたが、まさか星花だとは…。
今から星花がカンフーの稽古に失敗して花血まみれになる姿を想うだけで武者震いがするのう。

◆十一女・夕凪:橋本まい
残念、わからなかったです。遍歴を見るにまったく夕凪夕凪してないのが不思議ですね(笑)

◆十二女・吹雪:茅原実里

もし最初にこの組み合わせを目にしていたら、石川さんもさすがに
ベビプリ\( ^o^)/ オワタとなっていたかもしれません。
なんという安直……できる限り期待したいものですがそれでもこの安直っぷりには開いた口が塞がらず。

ていうか茅原さんにももっと色んな役振れよと言いたい。この人の場合、戸松さんや平野綾さん以上に
型にはめられてる感が強いです。単なるキャラソン要員として終わらない事を願うばかり。



◆十三女・綿雪:金元寿子



電撃G'sマガジンにイカ娘が電撃侵略!
(ヴァイスシュヴァルツCMのノリで)
そうか、このウェーブヘアは実は触手だったのか!
そしてそばでピコピコしている淫獣を全滅させるとユキも死んじゃうんだね!!

とまぁ冗談はさておいて、なかなか脳内再生が容易でビックリするでゲソ。
いい意味で芯のない、ヒョロヒョロした可愛らしい声が綿雪の愛らしさを別の切り口で聞かせてくれそうです。
さぁト長諸君、はやくユキに白スク水を着せて海にぶち込む作業に戻らなイカ。

◆十四女・真璃:悠木碧
キュウべぇにヒドイ目に遭わされるお仕事で絶賛大忙しの悠木さんですね。
最近急に売れ出したせいかあまりイメージのまとまってない声なのですが(ぶっちゃけ普通)
姉妹随一のキワモノであるマリーをどう演じるか楽しみではある。



◆十五女・観月:花澤香奈
冒頭ですでに一回DIO様になって疲れたので、冷静にレビューしようと思います。

意外に見えて花澤さんはこれまでも、浮世離れというか世界から孤立したようなキャラが多いので
(天使ちゃん、蘇芳、まゆしぃなど)
違和感はゼロでした。それでいて今までロリババアというか老獪ロリをやった事はないので
まさにおいしいとこ総獲りのキャストといえるでしょう。
観月はちょっと抜けてるというかオモシロ要素もある子なので、その辺も楽しみです。
しかしオカルト学院であんな目に遭ってた花澤さんが一転オカルトの塊のような子を演じるというのも面白い。

◆十六女・さくら:南條愛乃
星花が近付いてきたら「さくらちゃん言うなっ!」で仮面ビンタですね、わかります。

さすがにそうそうイメージが固まりません。ミルキィの破壊力と汚染力はガチ

◆十七女・虹子:寺本來可
久々に知らない人です。どんな声かも分からん。
幼女組の中では比較的出番の多そうな子なのでインパクトあると良いなぁ。

◆十八女・青空:野水伊織
野水ボイスで「おちんちん!」が聞ける日が来るなんて
日本デフレすぎだろ常考。

「むし!」に関してはニンフで脳内再生余裕なので今からもうビクンビクンしちゃいます
(アッチとコッチじゃかなりニュアンス違うだろ)

◆十九女・あさひ:大亀あすか
うおっ、普通にイメージしにくいぞこれ。
幼い子を演じる経験は結構積んでるそうなので実力は十分期待できるのかな。

◆ママ:桑谷夏子
G'sのシスプリで妹を演じてヒットしたナッさんが今度はママになって帰ってくるとは
なかなか感慨深いものがありますな。技量的には全く問題ないし脳内再生余裕でした。

◆陽太郎:梶雄貴
見事に腐向け声優さんですね。フェアリーテイルで数回聴いた事あるけど
ハーレム傾向の似合わないニヒルな少年~青年というイメージが強いです。
ほんのりと変態紳士の才覚を併せ持つ陽太郎ですが、キャラ変更すらありそうな気がしてきました。

とまぁこんな感じ。
久々に手がポカポカするほどキーボード打ちまくったわー。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

以前私がTmFで集めて怒られたインタビューの結果でも「長門自重」って仰ってましたしねぇ……。
ちなみにあのアンケート、他の一致はみは姉さんに佐藤利奈さんが一人だけでした。名前だけなら戸松やゴトゥーザ様なんかはあったのですが。
ええ本当にあの時は世話になりまして。

ええしかし麗=ストッキングはリアルに奇声発しました……。
あの声でヒステリックに罵られるとかどんなご褒美だよと。
反面さくらは本当にイメージし辛い。「空気読めv」や「バナナ食べたいでちゅ~v」もなんか違いますし。
さくらが「やらせねーよっ!」と言いながら星花の顔面にヒザをクリーンヒットさせて花血、というロクでもない絵面は一瞬で浮かぶのですが。

No title

「誰かと似てる」ってのはある意味一番ひどい評価ですからね…。
ふぶふぶはチカラワザな設定も込みで斬新な子だと思うので
ナガモンイメージがついて類似品化してしまうのは痛いです。

もうね、麗+伊瀬はたまらぬのですよほんとフヒヒヒヒ。
お嬢様然とした上品な声で想定したのですが、伊瀬さんの
キャンキャンしてるけどちょっと低めな声音が
小うるさく騒ぐ麗の姿と最高にマッチしているのであります。
プロフィール

Author:石川蔵人
基本的に何もやってません。消費者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。