スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CDが壊れそうです

ハトプリのCD大回転中。
よすぎる。よすぎて付録DVDとアイマスのMS春に手が伸びてないくらい。
そして今週の番組もますます面白くてもはや困るレベル。

人として最終手段の身内買収でファッション部をムリクリ成立させるえりかが黒かわいい。
でも裏表なくて単純に必死だからズルい感じが不思議としない。
というか前からこうやって部を維持し続けてきたんだろうなぁと思う。番組開始でもいきなり部員辞めてたしね。

そして速攻で終了してしまった誤爆恋愛にバリ凹みするつぼみがたまらん。
ヘタレると眼鏡かけちゃうところがさらによい。
まだ序盤とはいえ、ハトプリのいい感じなところは二人共に見せ場を分けている所だな。

うさぴょんに頬ズリかます会長がヘブン状態すぎて、ありがちだけど萌えた。
でも桑島さん、そこはもっとキャピって欲しかった! アンタのキャピ声は国宝級の威力があるというのに!
ここ数年意欲的に難儀な役に挑むことに定評がある彼女ですが、それに対して売れっ子当時の
キャピキャピバカ声を極力出さないようにしてる気がします。なんかあるのかね。

身体能力に秀でた会長を媒介にしたせいなのか、今週のデザトリアンはスキがなかったですね。
あまりに秀でていたせいでコブラージャまでブチのめされててサイダー噴きましたが。
しかしなんで素材がオヤジの銅像よ。まあうさぴょんヌイグルミだと第二話とかぶっちゃうか。

マリンも新ワザで応戦など、相変わらず多芸です。これでパフュームとか使い出したら手がつけられん。
技に秀でていなくても、肝心要の心構えは誰にも負けないブロッサムもかっこいい。

来週はムーンライトの転生体と思しきもも姉と、バーローの正体?な子にスポットが当たるようで。
友人関係でライバルとか燃えるのう。武者震いがするのう。
話は変わってヴァイスシュヴァルツ。相変わらずドはまりしてるのはいいんだけど
友人どころか店舗大会などとも一向に生活時間が噛み合わず、プレイ経験が全く伸びない…。
まあ生身の人間としか対戦できないってのが味ではあるんだけど。
こういうのを解消するためにオンライン対戦とかが可能になると途端にゲームが冷めていく事が多い。
人間、不自由に立ち向かう時が一番エネルギーが湧くからだろな。

家でカードイジってるとデッキチューンしかしないから使い込まない。その結果デッキ回しが下手で
負ける事が多い。よくある言い訳っちゃあそうなんだけど、さすがに毎日毎週のように
実践経験を重ねられる連中には遅れをとっても仕方ないと思いたい。石川さんは夜の住人、パピヨンなのだ。

今現在持っているジャンルは白サイドがダカーポとなのは。黒サイドがアイマスとバサラ。
DCとなのはの相性は結構いいけど、アイマスとバサラはあまり好くない。
でもスタンダード配合のためだけにジャンルを開拓する気にはなれないので
(原作知らずでDC買った奴が言う事じゃないが)
しばらくはコレでいいような気がする。ちょうど新シリーズもそそらないのが多いし。



そんなわけでハマリの証明として、最近作っているニコ動です。
のっけから講座どころか単なるミニコントになっていますが、あと二回くらいでヘタ講座になる予定。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

アニソン史上発のオリコンデイリー1位には驚きました……。

面白さも勿論ですが、毎週ネタを提供してくれるのも凄いとこですよね。怪人にぶっ飛ばされる敵幹部とか初めて見たよ!
とりあえず会長はファッション部入りして文化祭あたりでミスコンに参加させられ、すごいキャピった格好で全校生徒のハートをゲットというどベタな展開を希望。

映画もいい出来なようなので楽しみであります。平日に幼女に紛れて見るのは中々に効きますが!

No title

私も車内で流しっぱなしです。マジでCD擦り切れちゃう。
早いトコ、プリキュア主題歌メドレーを作らないといけませんね。

あんまりキャピキャピしすぎると、
「男としての生活を強要されていたせいで染み付いた外面(そとづら)」
という設定を壊しかねないので、あれくらいで丁度よかったかもしれません。
だがそこがかわいい。

ttp://hamusoku.com/archives/2940473.html
で、なんか大きいお友達向けのイベントやるらしんですがどうしましょう!
小さいお友達は保護者同伴でも入場できないそうですよ。

No title

>H.StypeGB-1さん
おおー、日間一位くらいは取れそうな勢いでしたが史上初とは思いませんでした。
旧来のプリキュアは「かわいい子>ヒーロー」という比率でしたが、ハトプリは
「ヒーロー>かわいい子」っぽいので、それが新鮮で人気なのかもしれません。
何気に歌詞のテイストも従来の「ウチら女の子のノリでやり抜いちゃいます!」
みたいなブリった雰囲気は感じないですし。

会長の女装?ネタは一回くらい欲しいですね(笑)
そして女装に対する違和感を自他共に認めてガン凹みする会長に萌えたいです。

>歌音ターン
ネタとしてではなくマジで聞き入っているあたり、なかなか恐ろしいです。
歌詞を読まずに覚えた曲なんて本当に何年ぶりだろう…。
最近は一番と二番で不和りがメタクソで、いかにも二番は付けたしですみたいな
楽曲が多い中、スンナリ腑に落ちる詩作でたまらんですね。
映画の方は1日にでも観に行こうかと思いましたが……

>18禁プリキュア
生ゆかなさんの生舞台挨拶を生視聴するために行ってみたくなりました。
ただこの時間ずっと働いてるので100パー無理でした(涙
プロフィール

石川蔵人

Author:石川蔵人
基本的に何もやってません。消費者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。