スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンコロジック

というわけでラブプラスファーストプレイ、ちまっちま進行中。
携帯機なので本当にチマチマでも着実に前に進むのがありがたい。
さすがにまだ恋人パートに突入はしてませんが、軽い雑感など。

・触った印象は「おっさんホイホイ」
なつかしき「ときめきメモリアル」のプレイ感覚ですな。システム的にもほぼ一緒。
淡々としたテキストやスケジュール進行、やや唐突に登場する女の子なども既視感もりもり。
パラメータに体力はなく、代わりにアッチを上げればコッチが下がるというややむずがゆい仕様なので
短気な人には向いてないのかな?
タッチペンでの操作がしっかりマッチして無理矢理DSで出しました感がないのはイイ。

・慣れて来ると発生する「思ったよりも…」感
ゲーム画面やキャラデザを見る限りでは「なんか古臭い絵柄」「やっぱDSポリギャルは無理!」って
思われる人は少なくないと思います。実際、前情報入れずに買った俺も同感でした。
しかし、挿入されるビジュアルやCGモデルのアクションを見ていると、両者が互いの欠陥を埋めあい
「おっ、今の可愛い」といった、口からこぼれ出るような感想が絶対にあるはず。
リンコの「…ぷいっ」て擬音がしそうなそっぽ向き方など完全に俺の嫁状態。
過去を紐解いてみても、爆発的に売れたギャルゲーってビジュアルがどっかしょぼいというか
月並みな上手さが備わってない部分があるじゃないですか。ときメモしかり、型月、鍵、07expantionしかり。ラブプラスもそれらに似て、素材単品ではちょっとハズレてるんですよ。
そこにユーザーの愛着という名の妄想が入る隙間を感じます。つまりリンコは俺の嫁

・リンコやばいマジ可愛い
いいですね、予想以上に
しかも赤色大フォントで叫びたくなる激情ではなく、チマチマ積み重なるような可愛さがある。
ビジュアルもボイスも抜群ですが、個人的に熱いのはメール

・プログラムだと分かっていてもだまされるメールがくやしいでもビクンビクン
一日の始まりと終わりに、メールのやり取りができます。
んなもんだけなら他のゲームでもできるのですが、ラブプラスは微妙にメールが来るのが遅いんですよ、
本当に微ッ妙~~に(笑)

セーブ画面が出て3秒…4秒……あー今日は無いかと思ったその瞬間「ハイメール来ましたー」
みたいに着信タイムラグがプログラムされてて、これはマジ今もくやしい(笑)
現状リンコのメアドしか知らないですけど、メールにも性格がよく表れてて微笑ましいのです。
ムダに「ねむい、ねる」とか、休日朝に「おはよ。そしておやすみ」とか、お前どんだけヒマなんだと。
メールは受け取るだけでなくこちらから朝晩一通ずつ送れるのですが、これもなかなか趣き深い。
先述の通り着信はランダムなので挨拶がすれ違ったりもするからまた面白い。
俺「おやすみー」→リ「なんか眠れない。今何してる?」→リ「じゃあアタシも寝よっかな」とかに。

・他のヒロインは?
リンコしか見えていない今の俺に答える資格はないのですが、なかなかに可愛いです。
新人の早見さん演じる高嶺がお上手だし、もう俺達キモオタの遺伝子レベルお姉さんこと
皆口さん演じるネネ姉さんも大変におっとり柔らかでなごみ死ぬ。
でもやっぱりリンコぱねえよ……げさくボイスで「チッ」とか「ウザッ!」とか言われてもう
従来の2×2×3倍で何かが発生します。そんなリンコとジワジワ親密になって今やもう
「まあ…待っててあげたんだけどさ、一緒に学校いく?」とか言われてンフフフフフフフ。

……とまあ現時点で我とか色々忘れるくらいにオギオギしているのですが、唯一危険なのは
プレイスタイルについて。
このゲーム、タッチペンオンリーの操作(スタートボタンすら使いません)ってだけでもまだまだ
特異なのに、画面も横向きで、DSを手帳のように持ってのプレイが固定となります。
だから人目につくところでプレイしてると即バレる。まあ持ち方見なくても
DS持ってニヤニヤしてるだけでバレると思いますが(笑)
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

ここでもお喜びの声がwwww
まだ朝5時半おきで1日目を迎えたところまで進めて会社にきた俺は早く家に帰りたいです。

終業はやく!
はやく!
どしたー!?

No title

……(ゴクリ)。

……いや、各所を見て回ったところ見事に賛美両論しかありゃしねぇ……。
プレイした人が片っ端から天も次元も突破してるって、一体どんな進化をしたらこんな事態になるんですか……!?

ときメモが青春だった身だけに気になる……というか、この身がゾクゾク震えているので恐らく週明け頃には入手してると思います。
ええ、せっかくですからドリクラも一緒に。己のピュアさの限界を求めて。
……しっかし、遍く全てが対極のギャルゲ二本がほぼ同時期の発売で、そのどちらもが絶賛って本っ当に何なんですか今年は……!?

No title

「ラブプラスのおかげで彼女が出来ました!」(29歳・漫画家志望)

>がっ4
大体30日頃を過ぎたあたりから本来の破壊力が出てくるよ。

友達パートは一分足らずで一日進むのが楽でいいわあ。
仕事の休憩中でもリンコとイチャイチャできるテンポのよさが素敵。

>H.StypeGB-1さん
方々で言われてますが、今年はホント、CSギャルゲーの出来が
良くも悪くも頭おかしいですね。キミキススタッフ、ときメモGSスタッフ、セガと
ゲーム作りに定評のあるメンツに対してドリクラがどこまで食い下がれるかも興味深い。
(一部色っぽい表現に関してはすでに圧勝してますけど)

女の子の可愛らしさと、ゲームならではの淡白な部分のバランスがとても
ときメモらしくて良いです。いやホント、CSギャルゲープレイしてて
「フヒヒヒヒwww」ってニヤ笑いが出たのはときメモ以来かもしれん
(アマガミは橘さんの紳士的御乱行で爆笑するのが先なので枠外)

ドリクラは企画や色気などでイロモノ感も拭えませんが、ラブプラスはなにかこう、
本気でゲームを通じて生活にちょっかいをかけてくる感じが危険です。
久しぶりですよ、絵描きに身が入らない自分に幸せを感じたのは…
プロフィール

Author:石川蔵人
基本的に何もやってません。消費者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。