スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく一息ついた。

バイト先の同僚と喧嘩して不愉快な関係になったので、店長に「やめたい」と相談したら
「アンタがいなくなったら店が立ち行かない」と、胡散臭いまでの厚遇な物言いで引きとめられてしまい
色々進退窮まる日々。スパッとやめてしばらく同人誌作りたかったのに(笑)

喧嘩の原因は石川さんの遅刻が絶えない事で、それは確かに申し訳ないんだけどね。
でも俺以外がまるで頑張ってない状況で、メンバーもこの一年弱ずうっと必要最低限の人数を割ってて、
それでも他に連休あげられるようにシフト組む努力して、日々の仕事も人より多く出勤し、一番最後まで
残って、その果てに月に一度15分くらい遅刻したら
「人として最低限のことができてない」ってどうなんだろうな。
上では胡散臭いと書いたが実際に立ち行かなくなるほど、他の人の仕事は不安が募る。
(さらに言うなら俺の反目相手は接客態度が非常に悪い、というか見ててイライラする)

とはいえ俺としても「自分もデキてないと思うから責任とってやめますよ」って考えだったんだが。
遅刻したくてしてるわけじゃない。(つっても理由の大半は寝坊)
でも俺は遅刻した以上、そしてそれを予防する策がない以上、仕事の現場では誰よりも仕事をして
取り返しているつもりなんだけど、世間は俺の想像以上に、仕事力より規律がかわいいらしいです。
その規律どおりの仕事も満足に出来ない人に怒られるのはすごく納得行かない。

分からない事は必ず連絡・相談しろ、っていう事も徹底できない。
遠くから呼ぶときは店内に放送をかけろと言っても聞かない。
(それどころかレジほっぽらかして店内走り回って呼びつけに来るとかバカなの? 死ぬの?)
レジでは規範の接客ポーズで客待ちもできず、挨拶もしない。客の顔も見ない。
(お客様から「あの人きもちわるい」と何度か報じられるようなメンバーがいる店って…)
客足が途切れても手近な場所の整頓すらせず、あくびしながらレジで立ちんぼ。
(コンビニの店員すら見習わないのかお前は)
だいたい月イチあるかないかの遅刻って「ヘキ」って呼ばれるような程度なのか?

すごく俺主体な言い分になってしまうが、俺は「遅刻はするけど誰よりも仕事をする」人材なのだ。
もちろんこれは人材として欠陥であり、その性質に納得頂けないならやめる覚悟はいつでもある。
急に辞職すりゃ当然生活も困窮するが、そのデメリットを抱えた上で俺は自分を肯定し、
仕事をさせてもらっている。だから今回退職を願い出たんだが、上手くいかないものだなあ。

責任を取る手段を奪われ、それでいて拘留され続けるこの理不尽。
そんなわけでこれからしばらくの間はふてくされ期間入ります。
まぁ漫画やイラストには持ち込まないけどね。むしろペンでストレス解消するよ。

で、ここのところとある応募先に向けて絵を描いていたため原稿の手も止まってたんですけど
それが終わったのでひさびさにベビプリ絵描こうじゃあないかと……思ってたら
エビスの超長期熟成が出ちゃったので明日はまず飲んだくれることにします(涙

最近ビールうますぎだろ常考…
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

殆どロム専だった一介のト長であります。

わかるところも思うところも色々ありますが……
そんなままならねー時はトゥルーを肴に酒で憎しみを洗い流すに限りますさ。
ビールの友なら↓こんなのはどうでしょう。超長期熟成はホントに美味いですね。
http://ansokuwww.blog50.fc2.com/blog-category-129.html
http://yaruobeer.wiki.fc2.com/

……しかしトゥルー一家で飲み明かしたらどんな事になるんでしょうか。
とりあえずひょうちゅうちゃんが吐くというイメージだけは速攻で浮かぶのですが。

No title

フッフッフッ、何を隠そう石川さんがビールにのめり込みだしたのもやる夫ビールがきっかけなのです!
これはほんと、分かりやすく教育的で、なにより美味そうな紹介スレですよねー。
ここを経て以降、炭酸の強いビールは必ず三度注ぎしてます(笑)

霙姉さんが性格反転して、海晴姉様に死ぬほどムギュムギュされた後
春風さんに死ぬまで犯されると思います(断言)
まぁオレ的には小雨を酔わせたいですけどね。
プロフィール

石川蔵人

Author:石川蔵人
基本的に何もやってません。消費者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。